のまちんの☆彡おひまならきてよねん♡

猫の「のまちん」の生活をゆる~く紹介♡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

しあわせのたね

先日、夫の職場の前に、捨て猫が2匹紙袋に入れられていたそうです。


まだ、目も開いていない生まれて間もない小さな猫です・・・。



夫の職場の人が、里親を探してくれるNPO法人を見つけたらしいのですが、小さすぎる仔は紹介できないと言われたそうです。


そこで、少し大きくなるまで家で世話をしてあげたいと思ったのですが・・・・・




実はのまちん、「猫白血病」のウイルスをもっているので、


ほかの猫と一緒に生活するのは、難しいのです・・・。




掛かりつけの病院に問い合わせしたら、


「隔離しないといけませんね。」と言われました。



それで、里親さんが見つかるまで、隔離して育てようと考えていたところ、


夫の職場の同僚の方が連れて帰ってくれたので、まずは一安心しました。


(夫の同僚の方は里親の心当たりもあるそうです。)




赤ちゃん猫は、最初は殆ど動かなかったみたいだけど、


ミルクを飲んだら、だいぶ元気になってきたそうなので、


ほんとに良かったです。







あっ!のまちん『しあわせのたね』あたためてるのね~


しあわせのたね


「うん、ボク、赤ちゃんにゃんこたちが幸せになりますようにって、


 いっぱい『しあわせのたね』あっためてるニャ~~


そうだね~、早く里親が見つかって、ずっと幸せに暮らせるといいね~~420


                              つづく                                 



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いしま~す(=^・^=)/~
FC2ブログランキング      にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫



スポンサーサイト
  1. 2007/04/25(水) 22:15:38|
  2. しあわせのたね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

しあわせのたね

今日はのまちんの「しあわせのたね※注」の話をします。


※注:詳しくはきょーこさんのブログ「ねこがにっきをかきました♪」の「しあわせのたね」を見て下さい。



のまちんがはじめて家に迷い込んで来た時は、幼いながら立派にノラネコでした。


だから、のまちんに「しあわせのたね」を握らせてくれたお母さんが、どんな猫なのか私たちは全然知りません。


出会った頃、エサをやると近くまで寄って来ましたが、私達のことをすごく警戒していて、最初の3日間は触ることすら出来ませんでした。


(だから最初に触らせてくれたときのことははっきり憶えています♪)



のまちんは人間があまり好きではないようで、私たち飼い主以外の人間には一切なつきません。


近所の子供たちに追い掛け回されてたので、ひょっとすると酷い目にあったのかもしれません。


今でも家の呼び出しチャイムが鳴っただけですぐ逃げて隠れてしまいます。



のまちんは「しあわせのたね」を暖めるところをあまり見せてくれないので、ひょっとして、私達にもまだ完全に心を許してないのかもしれません。


1日の内で何時間か姿が見えなくなる時間があります(家の中で)。


きっと、こっそりかくれて「しあわせのたね」を暖めて、お母さんのことを思い出していることでしょう。


のまちんの「しあわせのたね」が、芽を出して、大きな花を咲かせるよう暖かく見守っていきたいと思います。


今日は、めったに見せてくれない「しあわせのたね」を暖めるところを、こっそりお見せしますので、ナイショで覗いてやって下さ~い (*^_^*)


20070228232813.jpg



20070228232844.jpg


                                   つづく


FC2ブログランキング      にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫




  1. 2007/02/28(水) 23:34:26|
  2. しあわせのたね
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。